とやまの食べもんイラスト図鑑

第5回「ます寿しのマススシオ」

ます寿しのマススシオ

富山の名物!ます寿しのマススシオです。
木製の曲物(わっぱ)の器に、笹を放射状に敷き、サクラ色のますの切り身と酢飯を押しつめ、さらに笹を折り曲げて包みこみ重石をする、富山の代表的な郷土料理です。
駅弁としても全国でぼくは有名人?!どうして富山の名物で有名になったかというと、今から二百数十年ほど前に、富山藩士 吉村新八さんのつくったます寿しを富山藩主前田利興さんが8代将軍徳川吉宗さんに献上したところ、たいへん喜ばれたのが事の由来らしいです。すばらしいね〜!

どうやって食べられたいかですか?
・・・ホールケーキのように切ってそのまま食べてください!
ますのうまみがお米に染み渡り、さらに爽やかな笹の香りがおいしさを引き立てる富山の味を一度味わってください!

<イラスト・文:K>


Check
« 前の記事 | とやまの食べもんイラスト図鑑記事一覧 | 次の記事 »

Copyright ® 2008 Wekey TOYAMA All Rights Reserved.