特集

夏こそ富山の「にごり酒」だ!

夏のお酒といえば「冷たいビール」という印象がありますが、富山の夏は日本酒も熱い!!!
日本酒は、春の「新酒」に秋の「ひやおろし」・・と季節に合わせて色々な種類が登場しています。富山は暑い夏に「にごり酒」が登場します!暑い夏に合わせて冷やして飲むのがオススメ。そこで今回は、皇国晴酒造様にご協力いただき、夏の「にごり酒」についての情報をお届けしたいと思います!

夏バテ対策にも「にごり酒」

にごり酒の、にごり部分は米由来のいわゆるオリ成分なのですが、そのオリにはアミノ酸が多く含まれています。清酒の中にも、アミノ酸が含まれているのですが、やはりにごり部分にももっとたくさん含まれています。
にごり成分は、元々は米、米こうじのデンプンが分解されずに固形分として残ったものですので、特に米こうじはアミノ酸やビタミン類の宝庫です。
また、そのにごり部分には「レジスタントプロテイン」というタンパク質が含まれておりまして、その成分が悪玉コレステロールを体内で吸着させて体から排出させるという働きを持っております。
つまり、美容と健康にも良い訳であります。

夏の「にごり酒」は爽快感たっぷり!

にごり酒は、普通の日本酒と違い発酵の時にアルコールと共に生成される炭酸ガスが若干まだ含まれていて、飲むとシュワ〜っとします。
その爽快感は、夏にピッタリ!


一般的には、にごり酒は濃厚で夏は特に飲みづらいイメージがあるのですが、ギュッと冷やしたにごり酒は最高!
氷を入れて「にごりロック」にすると、ぱっと見はまさに「初恋の味、カルピス」!
ストローを突っ込んでチューチューすれば、気分はトロピカルです(南国の花は必須アイテム)
あと、にごり酒(辛口よりも甘口のにごり酒をご用意)にミルクを入れて飲むとデリシャスなので、ぜひ一度お試し下さい。
ブレンド比率はお好みで。本当に美味しいですよ。


富山の夏は「にごり酒」ダッ!

では、にごり酒についてしっかりお勉強した後は、富山の美味しい「にごり酒」を一挙にご紹介!今年の富山の夏に出る「にごり酒」は全部で7種類です。
北陸酒販様に、情報提供をいただきました。

三笑楽「蔵出濁酒蔵内冷蔵貯蔵」三笑楽
「蔵出濁酒蔵内冷蔵貯蔵」

春先に瓶詰めされた濁り酒を、冷蔵貯蔵熟成。
香ばしさとまろやかな味わいです。

成政「涼味爽快うすにごり医王淡雪」成政
「涼味爽快うすにごり医王淡雪」

シャープな酸と爽快な旨みのうすにごり酒。
洋風な料理にもよく合います。

有機曙「あけぼの濁り酒」有機曙
「あけぼの濁り酒」

爽快な口当たりとシャープなのどごし。
飲み飽きしないにごり酒。

幻の瀧「夏のピチピチ活性にごり酒」幻の瀧
「夏のピチピチ活性にごり酒」

弾けるようなガスを含んだ醪たっぷりの純米吟醸にごり酒。

玉旭「夏のどろどろ濁り酒」玉旭
「夏のどろどろ濁り酒」

どろどろ濁った火入れ濁り酒。

吉乃友「純米にごり酒 夏の銀河」吉乃友「純米にごり酒 夏の銀河」

濃厚でありながらキレのよさもあります。
クリーム系の料理やパスタにもよく合います。

黒部峡「特別本醸造にごり酒」黒部峡「特別本醸造にごり酒」

特別本醸造の火入貯蔵にごり酒です。
香ばしさとまろやかさが心地いい。

いかがでしたか?夏に飲む「にごり酒」は格別に、美味しいでしょうね!美味しいお酒を飲んで夏バテ対策できるとは、まさに一石二鳥ですね!
ぜひ、各蔵のにごり酒を飲み比べて暑い夏を乗り切ってみてはいかがでしょうか。


[記事協力]
皇国晴酒造場
北陸酒販株式会社

編集後記:「のみたい」この一言につきます(笑)去年は、全部のにごり酒を飲み比べたので今年もぜひ飲み比べたいとおもいます。夏は長いようで短いので飲み遅れないようにしたいと思います!by おたから

Check
« 前の記事 | 特集記事一覧 | 次の記事 »

Copyright ® 2008 Wekey TOYAMA All Rights Reserved.