特集

ます寿司がその場で食べられるお店特集

ます寿司がその場で食べられるお店特集

駅弁やお土産として、全国的に有名な富山の「ます寿司」
お店で買う事は多くても、お店で食べる事は意外に少ないんですよね。
「1人でお土産用の1段を食べるのは多い」「せっかく出張・旅行に来たから、お店で食べられたらなぁ」と思っている方のために、今回は「ます寿司」が食べられるお店をご紹介!

富山の郷土料理が食べられる風の北前や

風の北前や 店内旬の食材を使用した郷土料理などが食べられるお店。
男女問わず、年齢層も幅広く気軽に立ち寄れます。
定食もあるので、1人で行ってもOK!
富山の郷土料理「昆布じめ」も置いてあり、13種類と品揃えが豊富!!

お店の「ます寿司」

ます寿司 1人前 800円鱒でご飯をぐるりと包み込んであるのが特徴!富山でも珍しいます寿司です。お店オススメの食べ方は「冷やしすぎず、常温でわさび醤油をつけて食べる事!」醤油をつけることで、鱒の美味しさがひきたつそうです。
飲み会のシメに、ます寿司を食べられる方も多く、コース料理にもます寿司が含まれています。

「ます寿司」(1人前)800円

風の北前や外観風の北前や
住所:富山市本町4-12
TEL:076-405-0077
営業時間:17:00~22:00(LO21:30)
定休日:日曜日
ホームページ

海の幸・山の幸が食べられる割烹扇

割烹扇店内富山の食材を使用し、すべて手作りにこだわった料理を出しているお店。
会社や県外のお客様の接待などで利用されることが多いそうです。女将や若女将もいるので、要望を伝えれば応えてもらえるそうです!

お店の「ます寿司」

「鱒の寿司」(1人前)1,000円 「割烹のます寿司が食べたい!」と、お客様の声からできた「鱒の寿司」。国産の鱒を使用し、身が厚く、食べ応えがあり、県内外広くの方から好評!
お店オススメの食べ方は「鱒の味を感じられるので、何もつけずにそのまま味わうのがオススメ」
夏と冬でも、シャリの固さ、酢と塩加減を変えているそうです。手作りのため、1日に作る数は限られているので、持ち帰り用が欲しい場合は事前に連絡しておくと用意してもらえるそうです。

「鱒の寿司」(1人前)1,000円

割烹扇外観割烹 扇
住所:富山市桜木町7-4
TEL:076-432-3998
営業時間:17:00~22:00(LO21:30)
定休日:ホームページでご確認ください
ホームページ

富山の海の幸が食べられる富山の食事処 海楽館

越中富山海鮮市場富山湾であがる旬な魚介類を、多く扱っているお店。
隣の「越中富山海鮮市場」で購入した物を持ち込んで食べられるのが魅力!「越中富山海鮮市場」では各店舗で買った新鮮な魚介を調理してくれるので、「海楽館」でご飯とみそ汁だけを注文するお客様も多いそうです。

お店の「ます寿司」

「鱒寿司定食」(1人前)1,300円 刺身やあら汁がセットになった「鱒寿司定食」が人気です。(要予約)
観光客だけでなく、県外のお客様にます寿司を食べて貰うのに、県内の方も注文されることが多いそう!

「鱒寿司定食」(1人前)1,300円

海鮮市場 富山の食事処 海楽館
住所:富山市掛尾町351-2
TEL:076-492-8888
営業時間:8:00~19:00
定休日:年中無休
ホームページ

いかがでしたか?
富山名物「ます寿司」を、ぜひお店で召し上がってみてはいかがでしょうか!

編集後記:市内でも「ます寿司」が食べられるお店は珍しいのではないでしょうか。今回取材させていただいたお店の「ます寿司」がどれも、お店によって特徴的で全部食べてみたいと思いました!!


Check
« 前の記事 | 特集記事一覧 | 次の記事 »

Copyright ® 2008 Wekey TOYAMA All Rights Reserved.