特集

美味しく食べて夏バテを乗り切ろう!

美味しく食べて夏バテを乗り切ろう!~最高の夏を過ごす3つのポイント!~

花火いよいよ本格的な夏到来 !!
快晴の多い夏は、外で遊ぶのに打って付けの季節。お祭りや花火など、イベント(とやま旬カレンダー)もいっぱいですよね!

さらにETCをお持ちの方へ朗報!
高速道路地方部(NEXCO 中日本)の高速料金が休日1,000円で乗り放題が、なんとお盆期間も適用されるんです!

そんなお楽しみ要素が盛り沢山の夏ですが、暑い!のも事実・・・
ジリジリと暑さが襲うこの季節、すでに夏バテの方も多いんじゃないですか?
せっかくの楽しい夏なのに元気がないと、ただ暑いだけの夏・・・

そこで、美味しいモノを食べて、夏バテをスッキリ解消しちゃいましょう!夏に負けない元気な体で過ごしちゃいましょう !!

まずは「夏バテ」を知ろう!

まずは「夏バテ」を知ろう!夏バテとは、高温多湿で過ごしにくい日本の夏に、体が負けちゃっている状態のこと。
さらに現代では冷房の効いた場所が多く、「暑い屋外」と「寒い室内」の温度差に体が対応できず、体調を崩してしまう事もあるようです。日中、冷房の効いたコンビニへ入って、急に暑い外へ出るとクラッときた経験はありませんか?それも夏バテのサインかもしれません。
そんな恐ろしい夏バテは
美味しい料理でしっかりと乗り切りましょう!!

ポイント その1 さっぱり食べられる「ネバネバ サラダ」

さっぱり食べられる「ネバネバ サラダ」 「オクラ」「山芋」などのネバネバ食材は胃腸を守ってくれたり、栄養素を効率よく吸収させやすいとされています。
オススメは海草類のミネラル分もとりやすい「オクラとメカブのシーザーサラダ」。この季節は普段から食べておきたい一品。
さっぱりとしたサラダは、居酒屋でもお酒のおつまみとしても人気メニュー!
暑い日には冷た~くて、美味し~いビール(ウィッキィとやまのビール特集)はいかがですか? 

ポイント その2 ランチにぴったり「ショウガ焼き定食」

ショウガ焼き定食 屋外は暑い夏だけど、会社やスーパーなどの室内はクーラーが効いているため寒く、意外と体を冷やしがち。
そこでオススメしたい料理が「ショウガ焼き定食」!
豚肉にはビタミンB1が多く含まれ、疲労回復につながりやすいとされています。ショウガでさっぱりいただけるので、食欲がない時でも食べやすい料理。

さらに!ショウガは新陳代謝を高めやすく、寒さ対策にも繋がります!
ランチにピッタリなショウガ焼き定食を食べれば、午後からもエンジン全開で頑張れちゃう !!


ポイント その3 スパイスたっぷり!辛~い「カレー」

カレーたっぷりとスパイスが使われている辛~いカレーを食べることで、汗をかきやすく、体内にたまった熱を逃してくれやすくなります。 さまざまな野菜がプラスされる夏野菜カレーもオススメです!
ただし、刺激の強いスパイスはほどほどに。

カレーは、野菜カレーやスープカレー、更にはカツやチーズなどの多種多様なトッピングで楽しみ方は無限大!?


食事以外でも・・・

クーラーの設定温度を27~8度程度に長時間冷房の効いた場所にいると、寒さから体調を崩しやすくなってしまいます。 そこでクーラーの設定温度を27~8度程度にすると、体を冷やしすぎず、さらにエコ&省エネ効果でとってもお得。

また、十分な睡眠をとるために寝る前にはクーラーを1~2時間で切れるようにタイマーかけるなど、 体と地球に優しい方法で夏を思いっきり楽しみましょう !!


Check
« 前の記事 | 特集記事一覧 | 次の記事 »

Copyright ® 2008 Wekey TOYAMA All Rights Reserved.