お酒×女子力

デートでワインを注文する時のコツ

ついに始まりました!お酒大好きおたからがお届けする新コーナー。
『お酒×女子力』ビール、日本酒、ワイン、カクテルなんでもこい!ということでお酒の力もかりて女子力アップを図ろうかと思いました!さて、11月と言えばボジョレーヌーボーの解禁日もあるので第1回目のお題は「ワイン」です。

☆ワインの種類は無限大!

ワイン 赤ワイン、白ワイン、ロゼワイン、スパークリングワインと「星の数ほど種類がある」といわれる程、色々なワインがあり種類は豊富です。実際、どんな味が好みなのか、どんな味が苦手なのかを自分で把握するのはちょっと難しい・・そんな時、自分は「甘口がすき」「辛口がすき」「いまの気分はこんな感じ」「料理に合うものが飲みたい!」ということをまずはしっかり押さえましょう。

ここで!おたから的女子力アップのポイント!

「カップルで行く場合は、ワインの好みは相手に伝えるべし!」
基本、お店でソムリエさんとやり取りするのは男性の役割です。
なので、ワインを飲む機会がありそうな時は、お店に入る前にデート相手に自分の味の好みを伝えておきましょう「ちょっと渋いのは苦手だから甘いやつがいいな」「肉料理には赤ワインで飲むのがすきなんだ♪」なんて会話を弾ませながら、相手にとびっきりの笑顔で伝えてみてはいかがでしょうか?
相手も貴方好みと自分の好みを合わせてソムリエさんにどんなワインがいいか聞いてくれるはず!
「自分で頼んだ方が早い」なんて思わずに、デート相手に頼りましょう。
ソムリエさんは男性がちゃんとエスコートしているかも見ているので、男性に好印象を持ってもらえるみたいですよ★
ちょっとした気遣いですが、それで貴方の女子力もアップするはず!

デート相手を見つけてぜひ実践してみたいところですね(笑)
では、次回は日本酒で女子力アップをはかろうかとおもいます!


Check
お酒×女子力記事一覧 | 次の記事 »

Copyright ® 2008 Wekey TOYAMA All Rights Reserved.