とやま食の雑学

ただ黒いだけじゃない!『富山ブラック誕生秘話』

富山大空襲の復興事業を行っていた食べ盛りな若者達の昼食として、また汗をかく肉体労働者のための塩分補給とし醤油を濃くしたスープのラーメンを作ったのがはじまり。 白いご飯と一緒に食べることを意識した味付けで、さらに大量の黒胡椒をかけ独特の塩辛さになっている。県内の比較的濃い(黒い)スープのラーメンを総称して「富山ブラック」と呼ぶようになり徐々に浸透していきました。
Check
« 前の記事 | とやま食の雑学記事一覧 | 次の記事 »

Copyright ® 2008 Wekey TOYAMA All Rights Reserved.