とやま食の雑学

『大門素麺は、なぜ丸まってるの?』

大門素麺(おおかどそうめん)は、かつて俵で出荷していた時に、折れにくく するために"丸まげ"のようにしたことが、今も残っているといいます。
丸めた形が女性の"島田まげ"に似ていることから大門素麺は「島田素麺」「丸まげ素麺」とも呼ばれています。
塩水の濃度やこね方のコツなど、各家で微妙に違うため、昔から包装紙には生産者の氏名が入っています。
Check
« 前の記事 | とやま食の雑学記事一覧 | 次の記事 »

Copyright ® 2008 Wekey TOYAMA All Rights Reserved.