とやま食の雑学

『和菓子界の富山ブラック!あやめだんごの由来』

昔は竹串の先端を4本に割り、その先に1個づつ団子を刺していたそう。その形が「あやめの花」のようだから当時団子は「あやめだんご」と呼ばれていました。
「あやめだんご」は他の地域にもありますが、黒砂糖と蜜を使うのは"富山ならでは"のものと言えます。
おもちに小豆をまぶした「ささぎもち」も富山ならではのお餅です。
Check
« 前の記事 | とやま食の雑学記事一覧 | 次の記事 »

Copyright ® 2008 Wekey TOYAMA All Rights Reserved.