とやま食の雑学

『氷見うどんと氷見糸うどん』

氷見うどんは江戸時代の製法をそのままに作り続けている(株)氷見うどん高岡屋本舗で扱っているものが元祖。麺の製造方法が細長い糸が作られていくように見えることから「糸うどん」といわれている。よって氷見うどんも氷見糸うどんも同じ意味になる。しかしながら現在氷見うどんは登録商標になっていて氷見うどんという名称が使用できないため、氷見糸うどんと呼称されることもある。
Check
« 前の記事 | とやま食の雑学記事一覧 | 次の記事 »

Copyright ® 2008 Wekey TOYAMA All Rights Reserved.