とやま食の雑学

なぜます寿しは丸い形が多いのか?

調「ますの寿司の容器ははなぜ丸いんですか?」

店「特に決まり事と言うものではないんですよ」

調「え、じゃあ何で丸になったんですか?」

店「曲物(わっぱ)にすることで、とめる箇所が1カ所で済むので手間がかからず沢山作れるんですよ。 もし四角だととめる行程が4カ所になり時間がかかるので丸になったんですよ。」

調「なぜ笹に包まれているんですか?」

店「防臭・殺菌作用があり表面が平滑で密着性が高く、ラップと同様の効果を持つと同時に通気性の良い事から蒸れを防ぐので食品を長持ちさせます。
曲物(わっぱ)に入れることによって蒸気を外に出してくれるので時間と共にご飯に魚の旨味が行き渡ります。あ、店によって酢の締め加減やご飯のかたさが違うからね」


ですって!!そういった理由で丸かったんですね!
ご存知でした?ご丁寧にお答えいただきありがとうございました。

富山ます寿し協同組合さんにお聞きしました。


Check
« 前の記事 | とやま食の雑学記事一覧 | 次の記事 »

Copyright ® 2008 Wekey TOYAMA All Rights Reserved.