とやま食の雑学

なぜ「甘金丹」という名前なの?

調「なぜ『甘金丹』という名前になったんですか?」

店「富山という場所を全国の人に知ってもらいたいという思いがあって、薬をイメージした名前なんですよ」

調「薬といいますと?」

店「富山といえば薬じゃないですか。富山の薬に『反魂丹』ってあると思うんですが、それに響きを似せて『甘くて金色で丸お菓子』なので『甘金丹』という名前になったんですよ。『丹』というのは丸物という意味なんですよ。」」

調「ちなみにいつ頃からあるんですか?」

店「平成元年生まれです。富也萬も同じくらいからありますね。」

調「お忙しいところご丁寧にありがとうございました!」


ですって!!甘金丹ってほんとあまくて美味しいんですね。
ご丁寧にお答えいただきありがとうございました。

「リブラン」さんお忙しい中ご協力ありがとうございました!


Check
« 前の記事 | とやま食の雑学記事一覧 | 次の記事 »

Copyright ® 2008 Wekey TOYAMA All Rights Reserved.